Avastarのインストール

標準

Avastarのパーソナルリンクページ(前記事)へ行くと、インストール方法、ライセンスなどのテキストと、avastar本体のzipファイルダウンロードリンクが現れる。

avastar01 以前にも行ったはずなのにすっかり忘れています。

なので、メモをとっておくことが大切。

インストール方法を読むと、現在対応はBlender2.65まで。
でもどんどんアップデートされている様子。

ダウンロードした本体はzipファイルになっているが、それを解凍しないで置いておく。ダウンロードフォルダのままでかまわない。

Blenderを起動したら、ファイルメニューからユーザー設定を選ぶ(Ctrl-Alt-U User Preferences)。アドオンの項目で、ファイルからインストールを選び、ダウンロードフォルダのavastar…..zipを選択する。

有効にするというチェックをクリックしたら、毎回これをやらなくて済むように、左下の保存を選ぶ。

avastar03 Blenderにうまく導入できたかどうかは、Addメニューの一番下に[avastar]という項目ができているかどうかでわかる。これをクリックすると、リグつきの女性アバターが出現する。

1件のフィードバック

  1. ピンバック: 最初のavastar アニメーション | Totto World