Franceに行くまで

標準

学生ビザをとってフランスへ行くまでの手続き

その年の3月31日までに手続きが必要。

1)CampusFranceのログインアカウントを作成する(無料)

http://www.ambafrance-jp.org/article3731

確認メールが届き、クリックすると承認されるが、すぐにパスワードを変更しなければならない。
(パスワードは、大文字小文字の取り混ぜと記号をいれることが推奨されている)

2)CAMPUSFRANCEのトップページ右にある、「フランス政府留学局オンライン応募フォーム」にアカウントを作る

http://www.japon.campusfrance.org/ja

france01←ここでしょうか

Internet Explorerの古いバージョンだと、きちんと項目が表示されませんでしたので、注意。

住所や、身分証明としてのパスポートナンバーなどをいれる項目があります。

パスポートを先に入手しておく必要があります!

言語設定を日本語にすると、部分的に日本語表記になりますが、ほかは、全部英語(かフランス語)で
入力します。

france02

これぐらいの長さで入力項目が表示される。

必須項目に全部入力するとアカウントを作成できたという確認画像になる(下図)

france03

 

ただ、これと同じものをメールで送信した、と一番下に書いてあるが、メールが届かない。念のため、自分で番号をコピーしておくとよい。

戻るボタンを押し、メールアドレスと登録したパスワードでログインする。

 

 

 

 

france04

 無事、マイページにログインできました。ここから必要書類のダウンロードやビザのための大使館面接予約をするようです。

 このアカウントが3月末までに取得できていないと、留学先教育機関から、内容照会ができないため、学生ビザ発行が難しくなります。

コメントは受け付けていません。