junaioプラグイン利用AR開発について2

標準

まずはアンドロイドで。

なぜチュートリアルがエラーになるかわかりました!

Centos5をサーバとして使っているのですが、

どうやっても、Validateが通らないので、Telnetで直接、GLUE_5を乗っけた場所で、
%php index.php

をかけてみました。

そうしたら、SIMPLEXMLExtended.php の12行目でエラー発生。

dom_import_simplexmlを理解していない様子。ぐぐってみたところ、php-domが入っていないということなので、

#yum install php-dom

を行うも、今度は、リポジトリのURLが見つからない、というエラー

そこをあちこと見ながら直して、やってみたら、今度はパッケージの依存関係でエラー

http://labs.web-mix.jp/php/php-xml-5-2-17/

を参考にしながら、

# yum –enablerepo=epel,remi install php-xml

を行い、

# /etc/init.d/httpd restart

にてhttpd再起動して、もう一度 試したら何とか成功しました。

ふうふう、それにしても、皆さんは、このあたりを軽々とおりこしていらっしゃるのでしょうか???

何はともあれ、この一週間頭を悩ませていた、are_XMLHelperを使った事例の junaio チュートリアルGLUE_5に関して、そっくりサーバにのせ、

http://cat.tama.ac.jp/asakusa/GLUE_5/index.php (コールバックURL)

を指定したものが、ValidateすべてOK!通りました。

 

===

チュートリアル参照サイト
http://www.cybernet.co.jp/ar-vr/documents/products/junaio/junaio_Tutorial_Sample.pdf

コメントは受け付けていません。